ダイエットサプリだけでダイエット

ダイエットサプリで努力せずに痩せられるか挑戦する備忘録

ニキビ

ニキビ跡を残さないためのニキビ対策

投稿日:

にニキビが出来てしまったら、嫌ですよね。

潰して中を出してしまうと、

一時的に赤身がとれて治った感覚になっている人も多いでしょう。

 

ニキビが出来てしまったら、

「潰してはいけない」「潰すと跡が残ってしまう」という話を聞いたことがあるでしょう。

 

ニキビを潰して、中を出してしまうと、

本当にクレーターになってしまって跡が残ってしまいます。

クレーターとして残ってしまった跡は治すことができません。

ニキビが出来てしまったら、コットンに薬用の化粧水をたくさん含ませて、

ニキビ部分に貼ってみて下さい。

化粧を落としたあとや寝る前、家にいる間はずっと貼っていて下さい。

治りが早く、赤身も目立たなくなります。

 

ついつい潰してしまいたくなると思いますが、

上記の方法で跡を残さずニキビ治療が出来ます。

 

また、ニキビは、脂っこい食べ物や甘い物を食べると出来やすいと言われています。

野菜中心の食生活に変えてみましょう。

 

ニキビが出来にくくなり肌もきれいになります。

もし、脂っこいものや甘い物をたくさん食べてしまった日があれば、

水をたくさん飲んでみて下さい。

何もしないより、水分をたくさん摂ることで、

老廃物が排泄されるので効果があります。

ニキビ跡になってしまい、クレーターのように残ってしまったら、化粧で隠しましょう。

なかなか上手に隠すことは、難しいですが、

クレーター部分に化粧下地を埋め込みましょう。

その上からファンデーションをぬると、くぼみがあまり目だだなくなります。

-ニキビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした