今すぐに痩せたい!という人に話を聞いてみると、今すぐ痩せたいというものの、食事制限はできない。食欲は我慢できない。運動は続けられない。

 

ということを言っていました。

 

この話を聞いて、あなたは「本当に痩せたいの?」という疑問が沸いてきませんか。

 

ただ、これは今すぐ痩せたい!と考えている人の多くに当てはまる言い分なんです。

 

ようするに言葉では今すぐ痩せたい!というものの、心のどこかでは簡単に痩せれる方法が欲しい。あわよくば痩せたい!ということなんですね。

 

ダイエットは本気で痩せたい!というある種の火が灯さなければ痩せることができないでしょう。

 

今すぐ痩せたいというものの努力はできないという人が多くいますが、これは本当は痩せたいということではなくて、できれば痩せたいなんです。

 

今すぐ痩せたいならこのできれば痩せたい!という気持ちを変えていかなければならない。

 

本当に本気で痩せたい人は朝と晩のランニングと徹底したアスリートのような食事制限も苦としません。それぐらい本気なんです。

 

ただ、ここまで自分の気持ちを持っていくためには”きっかけ”が必要になってきます。

 

この強い気持ちが生まれるきっかけがなければ、人はココまで強い気持ちを持つことはできないでしょう。

 

そのきっかけとなるできごとは人の価値観によって異なってくるのでこれだ!とはっきりとしてことは言えませんが、多くの人に共通するきっかけは痩せないことで生まれるデメリットを知ることです。

 

痩せないことで生まれるデメリットというと少し難しい言葉かもしれませんが、痩せないと何が辛いですか?という方がわかりやすいでしょうか。

 

ようするに、どうして痩せたいと思ったの?ということをはっきりとさせるということですね。

 

ココがあいまいでなんとなくだと、痩せたい気持ちは一瞬で消えてしまいます。ちょうどろうそくがついたところに風が吹いて火が消えたようなイメージですね。

 

ところが、ろうそくが完全に消えていない限りはもう一度火をつけてあげれば再び燃え上がることができます。

 

この何度気持ちを崩されても起き上がることができる状態は強いきっかけとなる気持ちが必要になってきますよね。

どうして痩せなきゃいけないのかな?なんとなくキレイになりたいから、今のままだと恋愛ができないから、程度では痩せれません。

 

痩せてキレイにならなければ人生が終わる!ぐらいの勢いが必要です。

 

そしてこれはリアルにイメージしなければなりませんよ。

 

終わるかもーーではいけません。

 

本当に終わるんです。

 

終わってしまう!そう強く思えば、朝と晩のランニングの辛さなんて感じませんよね。

 

ただ、これはとても訓練が必要です。ある意味軍人が行うような精神的な訓練が必要です。

 

死と生の狭間で生きているような軍人であれば、自分の身を守るためには泥の中をはいでわたり、危険な場所を乗り越えて、戦い抜くことができることでしょう。

 

これだけの精神力があれば、もう言うことはありませんよね。